15日、2050年代に英国で生活する人々は今日の億万長者のライフスタイルを楽しむことになるとの予測が出された。写真はロンドン。

写真拡大

2016年2月15日、中国日報網によると、2050年代に英国で生活する人々は今日の億万長者のライフスタイルを楽しむことになるとの予測が出された。

英紙テレグラフによると、英アダム・スミス研究所(ASI)はこのほど発表した報告書「2050年の英国と世界」で、「年2%の平均経済成長率は人々をより豊かにする」「英国の労働者は2050年までに実質で2倍を稼ぐことになる」とし、「英国人はみな、今日の億万長者のライフスタイルを楽しむことになる」と予測した。

報告書ではまた「恐竜のいくつかの種が再現され、6600万年ぶりに地球上を歩き回っているだろう」とも指摘している。(翻訳・編集/柳川)