肌がキレイで太らない人が多い韓国の人たち。その美と健康の秘密は、栄養満点の韓国料理にあるといわれる。

そこで、日本屈指のコリアンタウン赤坂の街で、パワーチャージに最適なメニューを徹底調査!旨くて滋養強壮作用抜群、ちょっとお疲れ気味のあなたは赤坂へGO!



唐辛子もたっぷりで食べると暑くなりますよ!
コラーゲンたっぷり!ピリ辛な豚の背骨
『ヒョンブ食堂』の“カムジャタン”

赤坂


豚の背骨とジャガイモを煮込んだ辛い鍋“カムジャタン”は、別名“美肌鍋”と言われるほど肌に効く栄養素が豊富。豚の背骨からコラーゲンが溶けたスープにジャガイモがたっぷり入り、そのジャガイモが含むビタミンCは熱を加えても壊れない性質をもつ。

さらに脂肪を燃焼させる効果のある唐辛子のカプサイシン、疲労回復や食欲増強を促すニンニクもスープに大量に潜んでいるという、カラダにとっていいことづくしの鍋なのだ。食べきれなかったら包んでくれるので、好きな野菜を足して自宅で栄養鍋をしなおすのもあり!



カムジャタンは韓国味噌、唐辛子、焼酎などが入ったソースに豚骨スープを加え作る



内観




ソルロンタンに味はついていなく、塩を好みの量入れて食べる。この塩を入れた瞬間、牛骨の旨みがぐっと引き立ちその前後の違いをみるのも面白い。キムチやカクテキ、各種総菜とごはん付き。¥1,620
決して火を止めずに作られる真っ白なスープ
『一龍』の“ソルロンタン”

赤坂


東京でソルロンタンが食べられる韓国料理屋は数あれど、ここ『一龍』が一番だと認識している人は多いだろう。麻布の韓国大使館に近かったからという理由で赤坂の地にオープンしてはや53年。はじめは焼肉も提供していたが、29年前からソルロンタン一筋に。

その『一龍』がなぜ圧倒的な支持を得るかといえば、店主は「うちは絶対に火を止めないから」と話す。その言葉どおり、ここではもう何年も、24時間ずっと、つぎ足しながら同じ鍋で牛骨スープを煮込み続けている。火が止まらないようガスメーターも特注だ。



24時間、いつでもスープを煮込んで待っています

そんな店には、飲み帰りのサラリーマンから朝食目当てのセレブリティまで、さまざまな人が訪れる。かつて闘病中にどうしてもここのソルロンタンが飲みたいと、病院まで運ばせた常連もいたとか。



内観




15種類の野菜を好きなだけ食べられます!
ビタミン補給ならこの店へ!
『やさい村大地』の“サムギョプサル”

赤坂


野菜が主役のサムギョプサル専門店『やさい村大地』には、女性客のリピーターが多くいる。というのもここのサンパセットは、食べ放題の15種類以上の包菜、200gの豚肉、4種のおかず、ネギサラダ、麺かごはんがついてほんの¥3,600という超特価。

野菜は契約する農場から毎日採れたてのものが届き、店の野菜専用の冷蔵庫に瑞々しいままズラリと並べられている。このセットではビタミンB1の宝庫である豚肉、そして酵素や抗酸化物質が多く含まれる野菜を山盛りに食べられるので、食後は代謝が活発になりカラダがすっきり軽くなる!



社長秘伝の味噌がまた旨い。野菜に肉、味噌、ネギを巻いて食べる



内観


プロカンジャンケジャン?へジャンクク?これは知らなかった激旨韓国料理!



贅沢なご馳走は滋養強壮にも効果があります
“ごはん泥棒”の異名をもつ海のご馳走
『プロカンジャンケジャン』の“プロカンジャンケジャン”

赤坂見附


あまりにごはんが進むことから“ごはん泥棒”の異名をもつ“カンジャンケジャン”。新鮮な生のワタリガニを醤油ダレに漬け込み熟成させた高級料理で、冬はメスがお腹に卵を多く抱えるため、まさにいまがベストシーズン。

『プロカンジャンケジャン』は本場韓国で30年以上続く老舗で、この赤坂店は初の支店である。



チョプチャンと呼ばれる特製タレに4日ほど漬け込み熟成させる。辛口タレもあり。1杯¥4,280

店のこだわりは、韓国西海でとれる最高級のメスのワタリガニを使用すること。そのカニはタンパク質やカルシウム、ミネラルが豊富で、骨を丈夫にするといわれるキトサンも含む。贅沢な味わいでありつつ、抜群の健康食であるのだ。



アンコウともやしを韓国味噌や唐辛子と炒めたアグチム。¥2,530。他アンコウ鍋もあり



内観




ソンジはほんのりレバーの味がする堅めの豆腐のよう。臭みはなくソンジ自体の味は強くない。鉄分が豊富でカロリーが低いのもポイント。
※時期などによって、メニューの変動あり。
鉄分とタンパク質たっぷりのスープ!
『チョンソル』の“へジャング”

赤坂


韓国で酔い覚ましのスープとしてポピュラーなのが、この“ヘジャング”。ヘジャンは「解酲」と書き、まさに二日酔いを解くための成分がつまった料理なのである。

大まかには3種あり、もっとも栄養価が高いのが、牛の血(ソンジ)を固めたものが入った“ソンジヘジャング”。『チョンソル』では、牛の背骨をよく煮込んだスープに韓国から仕入れている鮮血によるソンジ、そしてホルモンを入れたスープを24時間提供。タンパク質と鉄分がたっぷりとれ、弱ったカラダに活力を補充することができる。



“ピョタギヘジャング”は、ジャガイモと豚の背骨の鍋“カムジャタン”のジャガイモが入っていないバージョン。¥1,500

また豚の背骨がゴロゴロ入った“ピョタギヘジャング”も用意。こちらは唐辛子のカプサイシン、豚の軟骨や骨の髄から出るコラーゲンが入り美肌効果も期待できる。二日酔いの朝のみならず、デートの前などにも飲みたいスープだ。



内観