14日、ベビーフェイスで清純派のイメージを世間に与えつつ、実は豊かな胸を持つというギャップの大きい人気女性タレントの顔ぶれを中国時報が伝えている。メイン写真はミシェル・チェン。

写真拡大

2016年2月14日、ベビーフェイスで清純派のイメージを世間に与えつつ実は豊かな胸を持つという、ギャップの大きい人気女性タレントの顔ぶれを中国時報が伝えている。

【その他の写真】

台湾で代表格としてまず名前が挙がるのが、癒し系の「国民的女神」として人気のミシェル・チェン(陳妍希)。人をホッとさせる愛らしい笑顔と童顔の持ち主だが、魅力的なボディーも人気の理由の一つとなっている。

人気ユニットS.H.EのHebeは、ほっそりとスリムだが、メンバーのEllaとSelinaが「あるべきところはある」と、いいカラダであることを証言している。

ドラマ「ハートに命中!100%」で「アイドルドラマ女王」となったジョー・チェン(陳喬恩)も、手足や体が細いにもかかわらず、非常に豊かな胸の持ち主だ。

中国からの代表は、神秘的な美しさでも人気のリウ・イーフェイ(劉亦菲)。昨年は韓国の俳優ソン・スンホンとの交際を明らかにし、大きな話題になった。

韓国から名前が挙がっているのは、バラエティー番組で人気のソン・ジヒョをはじめ、若手女優のパク・シネやシン・セギョン、俳優ぺ・ヨンジュンと結婚したパク・スジンといった顔ぶれだ。

日本からは、女優の長澤まさみと綾瀬はるか、さらに石原さとみが代表格として登場している。(翻訳・編集/Mathilda)