子供4人が死亡した住宅火災 「パワハラを受け自殺考えた」

ざっくり言うと

  • 2015年7月、海上自衛官の男が自宅に火をつけ子供4人が犠牲になった事件
  • 15日、重過失失火などの罪に問われている男の裁判が開かれた
  • 男は「以前の職場でパワハラを受け何度も自殺を考えた」と話していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング