15日、中国新聞網は韓国メディアの報道を引用し、米韓が韓国東部の海域で潜水艦の合同訓練を実施したと報じた。資料写真。

写真拡大

2016年2月15日、中国新聞網は韓国メディアの報道を引用し、米韓が韓国東部の海域で潜水艦の合同訓練を実施したと報じた。

韓国海軍がこの日発表したもので、実施は13日から15日までの3日間。北朝鮮の潜水艦による攻撃に備えたものとしており、米軍は原子力潜水艦「ノースカロライナ」を派遣、韓国からは「金佐鎮」が参加した。

米韓海軍はさらに、今月17日に哨戒機による合同訓練を実施する計画を立てている。(翻訳・編集/野谷)