いま海外では「クラウド・ブレッド」なるパンがトレンドらしい! 材料4つで簡単に作れてダイエットにも最適そう!!

写真拡大

皆さんの中にもパンが好きな人は多いはず。食パン、フランスパン、クロワッサン、ベーグル……とたくさんの種類がありますが、どれもおいしいですよねぇ。

でも、最近海外でアツい注目を浴びているのはこれまでにないような新種のパン。「クラウド・ブレッド」という名前で、使う材料はたった4品だけ。しかもダイエットにもよさそうだというんです!

海外のInstagramユーザーたちの間では、クラウド・ブレッドの画像がさっそく投稿されていますよ!

【クラウド・ブレッドって何? 作り方は?】

クラウド・ブレッド、初めて名前を聞いた人も多いと思いますが、厳密にいうとパンとは言い切れないかもしれません。だって作る際にイースト菌を使ったり発酵させたりなどもナシ。とっても簡単に作れちゃうの!

使うのは卵、クリームチーズ、クリームターター(酒石酸水素カリウム)、甘味料の4品のみ。

まずはクリームタータ(酒石酸水素カリウム)と卵白を泡立て、卵黄とクリームチーズと甘味料を静かに混ぜ合わせます。生地を丸く形成し、オーブンで焼けば完成です。

【ダイエットにもよさそう!】

見た目はシュークリームの皮とかおせんべいみたいな感じ? 食べてみると軽くてふわふわ、名前のとおり雲のような柔らかさなのだそう。

しかも炭水化物控えめ、グルテンフリー、高タンパク質。そのためダイエット用の食べ物としても人気なんです。

まぁ、グルテンについてはダイエットに効果的という医学的な根拠はないようですが、グルテンや小麦アレルギーの人にもこのクラウド・ブレッドはうれしいですよね。

【日本でも流行る!?】

というわけで、今後日本でもブームが来るかもしれない「クラウド・ブレッド」。ハムやチーズ、クリームやフルーツなど具材を変えて食べれば飽きが来なそうなのも魅力です。皆さんもまずは一度作ってみては?

参照元:Instagram(#cloudbread)、Facebook(Cloud Bread)、Women’s Health、HELLO GIGGLES
執筆=鷺ノ宮やよい (c) Pouch

インスタグラムをもっと見る