レーティング:バルセロナ 6-1 セルタ《リーガエスパニョーラ》

写真拡大

▽バルセロナは14日、リーガエスパニョーラ第24節でセルタを本拠地カンプ・ノウに迎え、6-1で大勝した。超WSの選手採点結果と寸評は以下の通り。

▽バルセロナ採点

GK

13 ブラーボ 6.0

好守を見せて1失点で凌ぐ

DF

6 ダニエウ・アウベス 5.0

マンマークに付かれ、プレーし辛そうだった

(→A・ビダル 5.5)

攻撃に絡んでアクセントとなる

3 ピケ 5.5

グイデッティのフィジカルにやや苦戦

14 マスチェラーノ 5.5

ヴァスの飛び出しに苦慮

18 ジョルディ・アルバ 5.0

PK献上で一時試合を難しくしてしまった

MF

20 セルジ・ロベルト 5.0

ショートカウンターを許す要因となるなど苦戦

(→ラキティッチ 6.0)

決定機を確実に決めて5点目をもたらす

5 ブスケッツ 5.5

ヴァスにマンマークされていたが、徐々に存在感を高める

8 イニエスタ 6.0

超絶テクニックを時折見せてアクセントを付ける

(→アルダ -)

FW

10 メッシ 7.0

直接FKで先制点をもたらし、絶妙パスで勝ち越しゴールを演出。1ゴール2アシスト

9 スアレス 8.0

ハットトリックを達成して得点ランキング首位を堅持。

11 ネイマール 6.0

再三の決定機を逸していたが、最後にゴール

監督

ルイス・エンリケ 6.5

マンマーク戦術に苦しむも、終わってみれば大勝

▽セルタ採点

GK

1 S・アルバレス 4.5

大量6失点。好守は少なかった

DF

2 マージョ 5.0

ネイマールの決定力不足に助かっていたが、度々突破を許す

22 カブラル 5.0

カバーリングを続けるもフォローしきれず

21 プラナス 5.0

よく対応していたが、それでもスアレスを止められなかった

19 ジョナタン・カストロ 5.0

まずまずメッシを抑えていたが、最後にPKを献上

MF

6 ラドヤ 5.5

イニエスタをマークもやや自由を許した

18 ヴァス 6.0

ブスケッツをケア。献身的な守備に加え、攻撃にも絡んだ

(→ディオプ -)

8 パブロ・エルナンデス 5.5

セルジ・ロベルトに仕事をさせなかった

(→ディアス 5.0)

守備を締められず

FW

12 ボーヴュ 5.5

豪快ボレーで1度ゴールに迫った。ジョルディ・アルバを監視

11 グイデッティ 6.0

PKを獲得し自ら決める。ボールを引き出して起点に

(→ドラジッチ -)

23 J・セネ 5.5

ダニエウ・アウベスを徹底マークし、試合から締め出した

監督

ベリッソ 5.5

結果的に大敗となったが、試合終盤までバルセロナとやり合った

★超WS選定マン・オブ・ザ・マッチ!

スアレス(バルセロナ)

▽全得点に絡む圧巻のパフォーマンス。メッシのトリックPKでハットトリックを達成し、23ゴールまで伸ばした。

バルセロナ 6-1 セルタ

【バルセロナ】

メッシ(前28)

スアレス(後14)

スアレス(後30)

スアレス(後37)

ラキティッチ(後39)

ネイマール(後46)

【セルタ】

グイデッティ(前39[PK])