「ホワイトデースイーツコレクション2016」の受け付けがスタート

写真拡大

セルリアンタワー東急ホテルは2月15日(月)から、ペストリーショップLBFで販売する「ホワイトデースイーツコレクション2016」の受け付けを開始した。3月13日(日)まで予約を受け付けている。

【写真を見る】完売御礼のスイートボックスが今年も登場!

同コレクションは全部で5種類あり、3月1日(火)から14日(月)まで販売する。どれも数量限定なので、早めに予約したい。

■ 完売必至のスイートボックス

2014年、2015年と早々と完売した、ホワイトデー限定の「セルリアン スイート ボックス2016」(4200円)が、今年も登場した。イエロー、ピンクともに限定30個の販売となる。

同商品は牧野太志シェフパティシエがプロデュースしたスイーツギフト。花が舞う春の草原を思わせるチョコレートボックスを開けるとバラのブーケをイメージした中蓋が現れ、その中にはカラフルなマカロンと熱い“ハート”と“心の鍵”を表すチョコレートが現れる手の込んだ一品だ。

■ 春の訪れを感じさせる桜大納言

細かく刻んだ桜の葉と塩漬けの桜、大納言やかのこ豆などを抹茶の生地に混ぜ込み焼き上げた「桜大納言」(1800円)。淡いピンクの砂糖がけの上に、塩漬けの桜の花びらとハート型のチョコレートを飾り付け、春の訪れを表現している。上品な甘さと塩味のバランスが良い、和テイストのパウンドケーキ。

■ ほんのりビターな大人の味わい

「キャラメルオレンジ」(1800円)は、ピーカンナッツのキャラメリゼとオレンジコンフィを、キャラメルの生地に混ぜ込み焼き上げたパウンドケーキだ。オレンジのリキュールを入れた、ほんのりビターな大人の味わいを楽しんでほしい。ピーカンナッツやハート型のチョコレート、オレンジコンフィで華やかにデコレーションされており、見た目も華やか。

■ 春が待ち遠しくなるギフト

「フラワーセレクション」(2200円)は、4個のマドレーヌと、3種類のショコラをセットにしたギフト。マドレーヌは、フリーズドライの桜を生地に混ぜ込み、塩漬けの桜が飾り付けられている。ショコラは、蝶や花をまとった、ゆず、イチゴ、抹茶の3種類で、春をイメージしたパステルカラーで仕上げている。

どれも春が待ち遠しくなるスイーツばかり。ホワイトデーにぴったりの、一品を見つけてみてはどうだろうか。【東京ウォーカー】