13日、人気ダンスロックバンドのMagic Power(MP魔幻力量)から、ドラムのアーシャンが脱退を表明。ネットユーザーへのアンケートでは、「解散するのは時間の問題」という見方が過半数を占めている。写真はMagic Power。

写真拡大

2016年2月13日、人気ダンスロックバンドのMagic Power(MP魔幻力量)から、ドラムのアーシャンが脱退を表明。ネットユーザーへのアンケートでは、「解散するのは時間の問題」という見方が過半数を占めている。中国時報が伝えた。

【その他の写真】

昨年は念願の日本デビューも果たし、11月には東京・大阪でソロライブも成功させた。しかし海外進出した矢先に、ツインボーカルの1人であるガーガーが、女性タレントとの度重なる不祥事のため、先月除名されている。これに続き、13日にはドラムのアーシャンが脱退を表明。ガーガーが抜け、5人体制で新たなスタートを切った直後だけに、衝撃的なニュースとなった。

あまりに「残念すぎる」バンドとなってしまったMagic Powerだが、中国時報がネットユーザーへのアンケート調査を実施。この結果、回答者の約半数が、「解散するのは時間の問題」を選んでいる。

続いて多い意見が、「引退でも継続でもその決定を尊重する」というもの。3番目は「人気の高いMagic Powerを所属事務所は継続させるべき」というものだった。(翻訳・編集/Mathilda)