ユナイテッド、115億円でオーバメヤン強襲か

写真拡大

▽イギリス『デイリー・メール』は13日、マンチェスター・ユナイテッドが今夏、ドルトムントのガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤン(26)の獲得に動くと主張した。

▽伝えられるところによれば、ユナイテッドはオーバメヤン獲得に向けて、7000万ポンド(約115億円)のオファーを出す準備があるようだ。オーバメヤンは今シーズン、ドルトムントで公式戦31試合に出場して30ゴールを記録するなど、強烈なインパクトを残している。

▽今夏にスーパースターの引き入れを狙うとみられているユナイテッドは、FWネイマールやFWロベルト・レヴァンドフスキ、MFガレス・ベイルとった選手たちにも興味を持っている模様。しかし、最も現実的な獲得候補は、オーバメヤンであると伝えられている。