リーグ戦初勝利を喜ぶG・ネビル「ここからチームを前進させていきたい」

写真拡大

▽バレンシアを率いるギャリー・ネビル監督が、リーグ戦初勝利に安堵している。スペイン『アス』が報じた。

▽シーズン途中からバレンシアの指揮官に就任したG・ネビル監督。しかし成績不振のチームを立て直すことはできずに、リーグ戦では9試合未勝利(チームは11試合未勝利)となっていた。

▽しかし13日に行われたリーガエスパニョーラ第24節のエスパニョール戦では、先制を許しながらも元スペイン代表FWアルバロ・ネグレド、ロシア代表MFデニス・チェリシェフのゴールで逆転勝利を挙げた。

▽G・ネビル監督は、勝利に満足感を示し「これから立ち直ることができる。私はそれを望んでいる」と今後の巻き返しを誓った。

「嬉しいことではあるが、お祝いをされるほどのことでもない。今日の結果から、選手たちが信頼を掴み取ってくれれば嬉しいね。ドレッシングルームの雰囲気も格段によくなった。私の使命は、ここからチームを前進させていくことだ」

▽G・ネビル監督は、自身の解任報道についても言及している。

「メディアやファンが何を望んでいるのかもわかっている。彼らは自分の考えを言える立場だ。私が(クラブから)守られていると思っているようだが、そうではない。私は結果を残さなければいけないのだ。常に戦いの中に身を置いているよ」