2月13日帝国ホテルにて、「wicca(ウィッカ)」コラボレーションモデル発表会が開催され、コラボレーションをした有村架純さんが登壇しました。


「wicca(ウィッカ)」コラボレーションモデルは、10代〜20代の女の子に向けた最新かわいいウオッチ。

「ときめきいっぱいのハッピーな毎日を過ごせますように」という有村さんの願いをこめたモデルで、文字盤2時の位置に女の子がときめくダブルハートとピーチ色のスワロフスキーを施しています。


この日流れたwicca(ウィッカ)オリジナルムービー「コイリンガル」の内容に合わせ、恋愛観について聞かれた有村さん。

「なるべく自分の思うことは素直に相手に伝えるようにはしていますけど。恋愛以外のことでも、相手を困らせちゃうかなと思うことがあったら、ちょっと言えなかったりするときもあります。相手のことを考えると、言うのをやめておこうってときもあります」と、優しすぎるがゆえに気遣って言えない一面もあると話しました。


会場では一般女性のアンケートも発表され、88%が好きな人に素直に気持ちを伝えられないという結果になりました。

有村さんは驚きながらも、「うーん。難しいですよね。できれば素直に言えることが一番いいと思うんですけど、恥ずかしいとか意地を張って言えない方もいっぱいだと思う。それによってうまくいかないのはもどかしい気持ちになりますけど、言葉に重みを感じているから言えないわけで。大切なことだとも思います」と、“大和撫子”魂に共感していました。


学生時代のほろ苦い恋愛エピソードでは「怒ったときに(帰るのを)引き留めてほしいとか、裏腹な気持ちって本当にあるあるっていう感じですね。学生のときに好きな人がいて、電話したときに切りたくないんだけど次の日学校もあるし、“寝るね”とか言って言いながらちょっとまだ話したいなとか」と、懐かしそうに振り返っていました。

また、13日は有村さんの23歳の誕生日!


サプライズで可愛いケーキが登場すると、「うれしい〜」と目を輝かせました。


誕生日の翌日はバレンタインですが、世の女子に向けて、有村さんからの秘策を聞いてまいりました!

「やっぱり形で見せるわけじゃないですけど、例えばお世話になっている方々とは違う特別な箱に入れるとか、その人だけのチョコレートを渡すのが一番いいのかな。どうなんですかね?でも、やっぱ特別な形で渡したいですよね」と、キュートにほほ笑んでいました。


バレンタインデー、乙女たちの想いが成就することを祈っております!

【関連記事】

※ 悶絶級のときめき度♡全女子に捧ぐ「胸キュンマンガシーン」まとめ

※ 剛力彩芽、好きな人からのプレゼントには「派手なサプライズに期待したい」

※ 阿部寛、まさかの告白「1日でもいいから岡田准一になりたい」

※ 9頭身美女・中条あやみの「私の心もとろける幸せの塊」とは?

※ 榮倉奈々「小さな積み重ねで体が反応する」美ボディの秘訣を明かす