体操の白井健三が決めた新技 最高何度認定で「シライ3」と命名

ざっくり言うと

  • 国際体操連盟は13日、白井健三が成功させた床運動を「シライ3」と命名した
  • 「後方伸身2回宙返り3回ひねり」を男子では最高のH難度の新技として認定
  • 「シライ2」など白井自身の名前が付く技は四つ目となった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング