13日、新華社によると、遼寧省では11日からの降雨の影響で飛行機に欠航や遅延が相次ぎ、怒った乗客がサービスカウンターに登る騒動があった。

写真拡大

2016年2月13日、新華社によると、遼寧省では11日からの降雨の影響で飛行機に欠航や遅延が相次ぎ、不満を募らせた乗客がサービスカウンターに登る騒動があった。

11日から12日午後7時までに、大連周水子空港では102の便が欠航する事態となり、22の便で目的地を変更した。空港には出発できなかった大勢の搭乗客がとどまり、中には飛行機の遅延に怒り、カウンターに登って不満をあらわにする乗客もいた。ネットではマナー違反を指摘する声がある一方、空港側の対応の悪さを指摘する声もある。なお、現在は天気が好転し、正常な運航に戻りつつある。(翻訳・編集/北田)