大阪市の生後3か月の長男を暴行死させた父親 懲役7年6カ月の判決

ざっくり言うと

  • 自宅で生後3カ月の長男に暴行を加えて死亡させ、父親が逮捕された事件
  • 12日、判決公判が大阪地裁で開かれ、裁判長は懲役7年6カ月を言い渡した
  • 裁判長は、「いらいらしたという身勝手な理由で犯行に及んだ」とした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング