写真提供:マイナビニュース

写真拡大

トヨタ自動車は12日、小型FRスポーツ「86」に専用エアロパーツを装着したカスタマイズカー「GT "エアロパッケージ"」「GT "エアロパッケージ FT"」を設定すると発表した。5月12日に発売される。

今回設定したカスタマイズカーは、「86」の「GT」グレードをベースに、フロント・リヤのバンパースポイラー、リヤ大型スポイラー、サイドマッドガード、フロアアンダーカバーといった専用のエアロパーツをカスタマイズ。高い空力性能を実現するとともに、よりスポーティな外観を演出した。

「GT "エアロパッケージ FT"」では、足回り装備としてBBS18インチ鍛造アルミホイールと専用のブリヂストン「POTENZA S001タイヤ(フロント215/40R18、リヤ225/40R18)」を組み合わせたほか、スポーツブレーキパッド(ハイμパッド)、SACHS(ザックス)アブソーバーを装備し、高い操縦安定性を追求している。

エンジンは2.0リットルのFA20(水平対向4気筒直噴DOHC)、トランスミッションは6速マニュアル、もしくはオートマチックの「6-Speed SPDS(6 Super ECT)」を搭載。外板色はベース車設定の全7色を採用した。価格は、「GT "エアロパッケージ"」のMT車が313万5,200円、AT車が321万7,673円、「GT "エアロパッケージ FT"」のMT車が359万200円、AT車が367万2,673円(価格はすべて税込)。

(木下健児)