コク深いリッチな味わいが特徴のレトルト食品「純欧風ビーフカリー」シリーズ2品を2月15日(月)より発売

写真拡大

中村屋は、レトルト食品「純欧風ビーフカリー」シリーズ「コク深いデミの芳醇リッチ」「キノコが香る濃厚マイルド」(各税抜430円)を2月15日(月)より発売する。

【写真を見る】赤ワインを使用したリッチなコクと香りが楽しめる「純欧風ビーフカリー コク深いデミ芳醇リッチ」(税抜430円)

「純欧風ビーフカリー」は、一流ホテルで提供されるような上質な味わいの、欧風タイプのカレーを家庭でも楽しめるように開発した商品。

ブロックのまま真空の状態で煮込んだ柔らかく大きなビーフと、香味野菜をきめ細かいペースト状にしたシルキーな口どけのカリーソースが織りなす、なめらかでコク深いリッチな味わいが特徴だ。

「コク深いデミの芳醇リッチ」は、じっくり煮込んだデミグラスと、濃厚な赤ワインが調和した芳醇なコクと香りが楽しめる1品。「キノコが香る濃厚マイルド」は、ソテーしたマッシュルームのうま味と、ポルチーニの風味に生クリームが調和した濃厚かつマイルドな仕上がりとなっている。

また、中村屋ではレトルト食品「インドカリー」シリーズの発売15周年を記念して、「インドカリー発売15周年記念感謝キャンペーン!」を2月15日(月)から11月30日(水)まで開催。

同シリーズの主要商品「スパイシーチキン」「ビーフスパイシー」「ベジタブル」の3品をリニューアルする他、対象商品(20品目)のバーコード2枚を集めて応募した総計1500名にJCBギフトカード(3000円分)などをプレゼントする。

一流の味を家庭で楽しみながら、豪華賞品が当たるキャンペーンにも応募しよう!【東京ウォーカー】