マンションで覚醒剤所持の疑い 広島県の公立病院の院長を逮捕

ざっくり言うと

  • 広島県呉市の公立病院の院長が、覚醒剤を隠し持っていたとして逮捕された
  • 12日、広島市中区のマンションの一室で覚醒剤一袋を所持していた疑い
  • 調べに対し容疑者は、「知人から預かったもの」と容疑を否認している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング