桜ぶれんど2016

写真拡大

ミカド珈琲商会は、コーヒー豆「桜ぶれんど2016」を2016年2月15日より期間限定販売し、同期間中、喫茶メニューに加えて提供する。

「桜ぶれんど2016」は、春をイメージした、甘くリッチな口当たりとビターな余韻のコーヒー豆。エチオピアとコロンビア2種類の豆の質の相性が良く、バランスがとれた柔らかな酸味と甘味、持続性のある余韻が特徴。香りはスウィートビターかつリッチで、和風のスウィーツとの相性が良いという。焙煎度合はシティロースト(中煎り)。

内容量は150gで、価格は1000円(税別)。