11日、ロイター通信によると、北朝鮮は、事実上の長距離弾道ミサイルを発射した際の映像を初めて公開した。資料写真。

写真拡大

2016年2月11日、ロイター通信によると、北朝鮮は、事実上の長距離弾道ミサイルを発射した際の映像を初めて公開した。

朝鮮中央テレビは11日、北朝鮮が7日に事実上の長距離弾道ミサイルを発射した際の映像を初めて公開した。映像では、金正恩(キム・ジョンウン)第一書記が立ち会う中、ミサイルが打ち上げられる様子や上空で一部が切り離される際の様子が映っている。また、金第一書記が東倉里(トンチャンリ)の発射場にプライベートジェットで向かった際に、機内で軍幹部らと話している映像も含まれていたという。(翻訳・編集/蘆田)