10日、AFP通信によると、韓国政府は同日、北朝鮮に対する独自制裁として開城(ケソン)工業団地を中断することを発表した。この報道に、米国のネットユーザーがコメントを寄せている。資料写真。

写真拡大

2016年2月10日、AFP通信によると、韓国政府は同日、北朝鮮に対する独自制裁として開城(ケソン)工業団地を中断することを発表した。この報道に、米国のネットユーザーがコメントを寄せている。

北朝鮮にある開城工業団地は韓国と北朝鮮による経済協力事業で、2004年に操業を開始。2013年に南北軍事境界線での緊張が高まった際に北朝鮮が約5カ月間、操業を停止したことがあるが、韓国側が中断したことはこれまでない。韓国の洪容杓(ホン・ヨンピョ)統一相は10日に発表した声明で、北朝鮮が先月に核実験を実施し、今月7日に長距離弾道ミサイルを発射したことに対する制裁として、開城工業団地の操業を全面的に中断することを明らかにした。

この報道に、米国のネットユーザーがコメントを寄せている。

「いいことだ。私はこうなることを願ってきた」

「経済協力事業を行ってきたことは大きな過ちだ」

「なぜ対立している韓国と北朝鮮が共同で工業団地を操業しているんだ?」

「賢明な判断だ。このことによって、中国と北朝鮮との関係がさらに露呈するだろう」

「工業団地を韓国に建設して、北朝鮮の事業は再開しないことにすればいいと思う」(翻訳・編集/蘆田)