ファンランナーに向けた機能性とデザイン性を融合させたモデル!

写真拡大

アシックスは、ファンランナー向けに機能性とデザイン性を融合させたランニングシューズ「fuzeX(フューズエックス)」4品番を2016年2月25日に発売する。

タイムや完走にこだわらない、ファッションやライフスタイル、仲間とのコミュニケーションなどを楽しむランナーに向けたモデル。デザイン性を重視し、原色を使用したツートンカラーやグラデーションなど独自の配色が特徴だ。

機能面では、ミッドソール(甲被と靴底の間の中間クッション材)に独自開発のスポンジ材「fuzeGEL(フューズゲル)」を新たに搭載。かかと部分には着地した時の衝撃緩衝性に優れた機能を、フロント部分には蹴り出し時の反発性を高める機能を装備することで、走行時に重要な機能をバランスよく発揮できるという。

また、ミッドソールの側面に角度をもたせた溝を多く設け、かかと部から土踏まずにかけてはクッション性を、フロント部は柔軟性を高め、しなやかな足運びをサポートしてくれる。さらに、アッパー(甲被)はきめの細かいメッシュを使用し、立体的に編むことで足当たりがやわらかくなった。

同社ECサイト、直営店「アシックスストア」各店、全国のスポーツ用品店などで取り扱う。価格は1万円(税別)〜1万2800円(同)。