“ドライフルーツ”はフレッシュフルーツを乾燥させたものです。お菓子やパンに入れて焼いたりトッピングに使うイメージがあるかもしれません。実は、ドライフルーツは栄養が凝縮されている分、少ない量でたくさんの栄養を摂れる優れモノなのです。もちろん美肌にもGood。いつでもバッグに入れて、おやつ代わりに食べてくださいね。

これだけある“ドライフルーツ”を食べるメリット

ドライフルーツはフレッシュフルーツの栄養がそのまま残っています。乾燥させている分、嵩が少なくなるので、少し食べただけで多くの栄養を摂ることができるのです。フルーツは皮の部分に栄養があるなんて話もよく聞きますが、フレッシュフルーツだと皮は食べられないということも。でも、ドライフルーツなら皮ごと食べれて、栄養も摂れちゃうんです。ドライフルーツの特徴は、カルシウム、マグネシウム、鉄、カリウムなどのミネラルと食物繊維が豊富なこと。不足しがちな栄養も補給できるし、ドライフルーツを毎日食べ続ければ、腸内環境も整ってきます。フレッシュフルーツは水分が多く、たくさん食べると体を冷やしてしまいますが、ドライフルーツにはそんな心配もなく冷え性の方にもおススメできます。

目的別! おススメのドライフルーツはコレ!

◎美肌になれるドライフルーツ

もちもちのお肌にはコラーゲンが欠かせません。コラーゲンを生成する際に必要なのがビタミンCです。ドライフルーツは乾燥する過程でビタミンCが失われてしまうものも多いのですが、マンゴー、プルーン、バナナなどにはビタミンCが豊富です。

◎便秘を解消するドライフルーツ

ドライフルーツはどれも食物繊維が豊富で便秘解消に効果的です。柿、マンゴー、パパイヤならペクチンがたっぷり入っているので、便秘だけでなく下痢にも効果があります。ペクチンは食物繊維の一種ですが、糖のやコレステロールの吸収を抑える働きもあります。ダイエットや生活習慣病の予防にもGoodですね!

◎貧血気味の方のドライフルーツ

プルーン、レーズン、イチジク、マンゴーには鉄分が豊富。いつも貧血気味という方だけでなく、生理中で貧血になりやすい時にもおススメです。鉄分はビタミンCの働きを助けてコラーゲンの生成を促進します。ビタミンCと一緒に食べれば、もっとモチモチの美肌になれるかもしれませんよ!


writer:岩田かほり