フランスを本拠とする自動車部品大手ヴァレオの日本法人であるヴァレオジャパンは、2月17日と2月25日に東京都渋谷区の同社本社で、大学生および大学院生を対象に自動車業界の広報業務を一日体験する「ヴァレオ・コミュニケーション・インターンシップ」を開催する、と発表しました。

自動車業界の広報業務に特化したインターンシップは珍しく注目を集めそうです。

0013a

ヴァレオは、ランプ系から駆動系にいたる幅広い自動車部品を扱う独立系の企業グループで、ヴァレオジャパンは1985年の設立以来日本の自動車部品業界で歩みを続けています。

0005a

今回のプログラムでは、広報という仕事の概要、プレゼンテーション術、プレスリリースの書き方など、広報業務の基礎を知るとともに、コミュニケーションのコツを学ぶことができます。

また、希望者は後日開催される同社のエアコン開発の実験設備、風洞、快適性実験室などの施設見学会にも参加可能です。

自動車の広報業務に興味のある就活生の皆さんは参加を検討されてはいかがでしょうか?

(山内 博・画像出展:ヴァレオジャパン)

自動車業界の広報業務を一日体験する「ヴァレオ・コミュニケーション・インターンシップ」(http://clicccar.com/2016/02/10/352627/)