『ヘイル、シーザー!』ポスタービジュアル ©Universal Pictures

写真拡大

コーエン兄弟の新作映画『ヘイル、シーザー!』の予告編とポスタービジュアルが公開された。

【もっと画像を見る(7枚)】

1950年代のハリウッドを舞台に、大作映画『ヘイル、シーザー!』の撮影中にジョージ・クルーニー演じる世界的大スター・ウィットロックが誘拐されるという事件の顛末を描いた同作。

予告編では、ローマ皇帝に扮したウィットロックがセリフを忘れてしまう場面や何者かに連れ去られる場面が確認できるほか、俳優たちを巻き込みながら誘拐事件の解決を図るスタジオの「なんでも屋」役を演じるジョシュ・ブローリン、海兵服で踊るミュージカルスター役のチャニング・テイタム、セクシーな若手女優役のスカーレット・ヨハンソン、監督役のレイフ・ファインズ、公証人役のジョナ・ヒル、記者役のティルダ・スウィントン、正体不明の編集者役のフランシス・マクドーマンドといった顔ぶれが登場。ミュージカルシーンも盛り込まれている。

あわせて公開されたポスタービジュアルでは、肩にかつがれて連れ去られるウィットロックの姿や、「最高にゴージャスな大捜査、始まる。」というキャッチコピーが使用されている。