肌(角質層)の奥までしっとり浸透補給する薬用美容液

写真拡大

小林製薬は、医薬部外品「ケシミン美容液」を2016年2月25日に全国で発売する。

手軽に本格的なシミ対策ができるスキンケアブランド「ケシミン」から、シミのできやすい肌質だと懸念している若い世代に向けた薬用美容液。

シミ抑制成分である「ビタミンC誘導体」が角質層の奥まで浸透し、シミの原因であるメラニンの生成を抑える。加えて保湿成分として配合した「ヒアルロン酸」と「アルピニアホワイト」が、角質層の奥まで潤いを補給し、しっとり透明感を与える。

ジェルタイプでつけ心地は軽く、伸びが良いので肌の上に均一になじむ。紫外線が強くなり始める春先から、顔全体のしみを予防する目的で使える。

容量は30ml。オープン価格。