日経平均株価が下落 一時1万6000円を下回る

ざっくり言うと

  • 10日の東京株式市場で、日経平均株価が下落した
  • 約1年3カ月ぶりに取引時間中、株価が一時1万6000円を下回った
  • 日本銀行が、追加の金融緩和を決めた2014年10月31日以来となる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング