昨年60周年を迎えた「DS」は、シトロエンから独立した高級車ブランドという位置づけで、現在は「DS3/DS3カブリオレ」、「DS4」、「DS5」というモデルラインナップになっています。

いずれのモデルも内・外装ともに個性満点で、とくに「DS5」は滑らかな乗り味とほかと似ていないデザインは独創といえる雰囲気が漂っています。

シトロエンよりもさらにマニア受け、指名買いされそうな「DS」なだけに、なかなか手を出しにくいという場合もありそうですが、年度末を控えたかき入れ時に「DS 0% Special 30 Days」という文字どおり金利0%となるキャンペーンが展開されます。

th_151021_DS_EDITION1955_KV_out_151005

日銀によるマイナス金利政策により「自動車ローンも下がりそう」なんて思っていた方もいると思いますが、ついに金利0%が登場です。

期間は2月20日から3月21日までで、DS3、DS3カブリオレ、DS4、DS5と全ラインナップが対象。さらに「メンテナンス・プログラムライトプラン無償提供」などのほかのキャンペーンとの併用が可能です。

th_151021_DS5_1955

なお、金利0%はローン元金一部据置型ローン「シトロエン・パスポート(3年タイプ)」が対象で、3月末までに登録が完了することが条件(金利0%の場合、プジョー・シトロエン・ジャポンが毎月支払分・据置支払分の分割手数料を負担)。

まさに「エスプリ」という言葉が似合う「DS」モデルが気になっている方は検討する価値大でしょう。

th_151021_DS_EDITION1955_KV_out_151005th_160205_DSth_151021_DS5_1955

(塚田勝弘)

【関連記事】

■「DS」60周年を記念した「DS4 EDITION 1955」はわずか10台の貴重な限定モデル
http://clicccar.com/2015/10/26/334518/

「マイナス金利」の恩恵?「DS」が金利0%キャンペーンを2月20日から3月21日まで展開(http://clicccar.com/2016/02/10/352875/)