ネイルの会社が作った有機ハーブティー「爪育茶(つめいくちゃ)」が気になる! まつげ・肌・髪にもいいらしい!

写真拡大

30を超えて、気づけばいつも爪がボロボロ、髪の毛の伸びるスピードが前より遅いし、まつげが前より短くなっている気がする! という方、いらっしゃいませんか?(全部これ、私のことなんだけど)

ちょっと前までネイルが大好きだったのに、ジェルネイルの「爪を削る」作業で、自爪がやばいことになっています。本当はいつでもキラキラネイルにしたいんだけどね、テンション上がるから……とほほ。

「そもそも爪にいいものってなんだ?」と思っていたら、すぐに答えられない自分がいました。

そこで最近見つけちゃったのがネイルライフに特化した有機ハーブティー! しかも販売しているのはお茶専門店ではなく、ネイル事業の会社、つまり「爪のプロ」なんです。

【ネイルの会社が提案「お茶で爪にいいものを」】

佐々木商店はもともとデイリーユースできる安全なネイル商材の開発を主に行ってきた会社なんだそうですが、ネイルをしている間も爪に嬉しい成分をバランス良くお茶で手軽に摂取したい! という想いから今回の「爪育茶」は誕生したんだそう。

【「こうばし」「うれし」「うつくし」の3種】

「爪育茶(つめいくちゃ)」は「こうばし」「うれし」「うつくし」の3種類。

「爪育茶こうばし」では、有機静岡茶、グリーンマテ、有機グリーンルイボス、有機ローズヒップ、「爪育茶うれし」は有機ジンジャー、グリーンマテ、有機グリーンルイボス、有機ローズヒップ、「爪育茶うつくし」は有機ローズヒップ、有機ハイビスカス、有機クラシックルイボス、有機オレンジピールがブレンドされています。ティーバック10ピース入りでお値段は各1250円(税抜)。

【爪にいい成分は髪やまつげにも◎】

一般的に爪に必要な栄養分は主にタンパク質とビタミン、ミネラルの3種類だそうですが、(知らなかった!)爪にいい成分は髪、まつげ、肌にも良い成分なんだそう。

爪のダメージや、冒頭の記者(私)のような悩みがある方はハーブティーを飲んでみる、というのもひとつの手かもしれませんぞ。

参照元:Value Press!
執筆=黒猫葵 (c)Pouch

この記事をPouch[ポーチ]で読む