大渕愛子弁護士が頭を強打 医師から「異変が起こる」可能性を指摘

ざっくり言うと

  • 大渕愛子弁護士が9日、頭を強打し経過観察することになったとブログで報告
  • 7日に転び緊急外来を訪ね、医師から脳内出血する可能性を指摘されたという
  • 1〜2カ月後などに、認知症のような症状が出ることも言われたと綴っている

◆頭を強打し、経過観察することになったと報告した大渕愛子氏のブログ

医師からの言葉…

ameblo.jp

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング