Honda認定中古車ブランドの「ホンダオートテラス」は、インターネット経由で操作可能なコネクテッドミニカーを用いたレース大会「ホンダオートテラス presents 中古車グランプリ」を、2016年2月12日(金)〜2月14日(日)にかけて特設サイトにて開催することを発表しました。

この大会にてキーとなる「コネクテッドミニカー」には、iPad Pro用に開発されたプログラミング知育ロボ「TABO」が搭載されているのが特徴。

sub18

また、レースで使用するマシンはホンダオートテラス認定中古車検索サイトのデータベースとひも付けされており、選ばれたモデルのスペックに応じて細かく走行性能をチューニングしたマシンでのエントリーとなります。

 

sub11

 

ちなみに、マシンには操作をナビゲートする人工知能も搭載。その声は総勢16名もの人気声優陣が担当します。

 

【レースに参加する愛車の作り方】
.好沺璽肇侫ンから特設サイトへアクセスし、「クルマを作る」を選択。
中古車データを探すエリア(都道府県)を選択
エリア内の中古車リストからルーレットにてマシンが決定
ぅ好撻奪に応じてチューニング

開催日時は以下の通りです。

2月12日(金)17:00〜24:00
2月13日(土)15:00〜24:00
2月14日(日)15:00〜24:00

当日は、特設サイトもしくは本田技研工業株式会社公式YouTube、さらにはニコニコ動画での生放送が予定されています。それらの中継を楽しみつつ、自分の順番が回ってくるのを待ちます。

レースはドラッグレース形式の1対1の勝ち抜き戦となります。

コースとなる18枚のタブレットには、それぞれA/B/Cと3車線用意されており、レース開始前には対戦相手のコース上にトラップをセット。仕掛けられたトラップを避けながらゴールを目指します。

sub13

スマホでの操作がBLE通信(Bluetooth Low Energy通信)を介してマシンに反映されるため、中継画面を通しての熱いバトルが楽しめます。

動画を見るにはこちら

ちなみに、10連勝した方にはギフト券10万円分が手に入るとのこと(Twitterアカウントが必要になります)。

(今 総一郎)

世界初「コネクテッドミニカー」によるレース大会開催!(http://clicccar.com/2016/02/08/352755/)