台湾・基隆で鉄道イベント  鉄道資料展示や花火大会なども

写真拡大

(基隆 8日 中央社)基隆市は8日から市内各地で基隆鉄道文化フェスティバルを開催している。期間中には鉄道写真コンテストやスタンプラリー、鉄道資料展示、花火大会などを実施。市では来場を呼びかけている。

これまで花火大会は同市七堵区が主催していたが、今年は基隆港築港130周年の節目に当たることから市が規模を拡大して開催。今後は基隆を代表する文化イベントに育てたいとしている。鉄道資料展示は七堵鉄道公園で今月20日〜29日、花火大会は七堵区俊徳吊橋で20日に開催予定。

(王朝ギョク/編集:齊藤啓介)