8日、韓国メディアによると、国連安全保障理事会は7日、緊急会合を開催し、北朝鮮の長距離弾道ミサイル発射を強く糾弾する声明を採択した。これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。資料写真。

写真拡大

2016年2月8日、韓国・KBSによると、国連安全保障理事会は7日、緊急会合を開催し、北朝鮮のロケット打ち上げを強く糾弾する声明を採択した。

声明は、「北朝鮮のロケット打ち上げは核兵器運搬システム開発を助長するもので、深刻な安保理決議違反だ」と指摘し、「より強力な対北制裁案を迅速に採択する」と明らかにした。

これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

「その程度の批判で金正恩(キム・ジョンウン)が驚くと思う?」
「北朝鮮以外の国も核開発やミサイル実験を行っている。何もしない韓国がおかしい」
「批判するだけでは何も変わらない」

「金正恩が鼻で笑っているだろう…」
「国連も韓国政府も、言葉と行動を一致させてほしい」
「国連は糾弾することしかできず、朴大統領は拡声器放送のボリュームを上げることしかできない。北朝鮮が調子に乗るのも当然だ」

「北朝鮮のロケット発射より、無能な韓国政府の方が恐ろしい」
「北朝鮮が宇宙にロケットを打ち上げられるほどの技術を身につけている間、韓国は何をしていたの?」(翻訳・編集/堂本)