熱々でクリーミーなグラタンが食べたい! でもカロリーも高そうだし、ホワイトソースを作るのも面倒……。安心してください! 豆腐クリームならヘルシーで美味しいグラタンが作れますよ。

豆腐ベースならカロリーの差は歴然

生クリームを使った料理はコクがあって美味しいですよね。でもバターも使うしホワイトソースは小麦粉も使うので、ダイエット中は敬遠しがち。一般的なホワイトソースのカロリーは1カップで294カロリーと言われています。しかし豆腐クリームを使うことで約200カロリーのカロリーダウンが可能とのこと。ダイエット食によくある「なんちゃって○○」に多い、コレジャナイ感も少なくて美味しい。スイーツにも使えるという豆腐クリームは高タンパク低カロリーでミネラルも摂れるので女性には嬉しレシピなんです。

簡単手間いらずだから嬉しい

豆腐クリームの嬉しいところは、作るのが簡単でお財布にもやさしいこと。豆腐はコンビニでも安く買えるので、思い立ったときにすぐ作れちゃう。さっそく作り方をご紹介します!

【まずは豆腐クリームの基本の作り方】豆腐(絹ごしがおススメ)をキッチンペーパーで挟んで耐熱皿に乗せ、500Wのレンジで1分半加熱して水切りをします。ミキサーやフードプロセッサーでクリーム状になるまで混ぜ、レモン汁大さじ1を加えて再度混ぜればできあがり。これにハチミツやお砂糖を入れれば甘いクリームに、お味噌やコンソメを加えればホワイトソースができます。コツは1の水切りをしっかりすることと、豆腐がクリーム状になってからレモン汁や調味料を加えて再度混ぜること。この工程で豆腐臭さを消してクリーミーにしてくれるんです。ちょっぴり和風な豆腐グラタンレシピ

今回はお味噌でコクを出し、具材に鮭を入れてアスタキサンチンやビタミンBも摂れる和風グラタンに。材料は生鮭2きれとホウレンソウやブロッコリーなどお好みで。


生鮭は1口大に切って骨を取っておきます。野菜と鮭をバターで炒め塩コショウで味を整えグラタン皿に移す。基本の豆腐クリームとお味噌大さじ1、めんつゆ大さじ1を加えて良く混ぜ、先のグラタン皿に盛ってとろけるチーズをのせてオーブンで15分程度焼けば、トロトロ和風グラタンの完成。

ヘルシーでも美味しい豆腐グラタン。おもてなしにも使えそうですね。ぜひ試してみてください。


writer:しゃけごはん