パッケージにも大人の高級感が漂うフレーバーティー「キリン 午後の紅茶 大人のストロベリーティー」(希望小売価格・税抜105円)

写真拡大

キリンビバレッジは、1986年の発売から30周年を迎える紅茶ブランド「キリン 午後の紅茶」から、大人層に向けたフレーバーティー「キリン 午後の紅茶 大人のストロベリーティー」(希望小売価格・税抜105円)を2月9日(火)より全国(沖縄県を除く)で期間限定発売する。

【写真を見る】午後の紅茶にカロリー0の新フレーバーティー登場!「キリン 午後の紅茶 おいしい無糖」(希望小売価格・500mlペットボトル税抜140円他)もリニューアル

今回新発売する「午後の紅茶 大人のストロベリーティー」は、旬摘みイチゴの甘く華やかな香りと、果実本来のジューシーな甘酸っぱさをすっきりとした紅茶で楽しめる大人味のフルーツティー。フレッシュなストロベリー凍結ストレート果汁を使用しながらも、カロリー0に仕上げた新しいフレーバーティーシリーズの第1弾商品となる。※食品表示基準に基づき5kcal(100mlあたり)未満を0kcalとする。

さらに2月16日(火)からは、2011年の発売以来、「午後の紅茶 ストレートティー/ミルクティー/レモンティー」に続く人気を誇る「キリン 午後の紅茶 おいしい無糖」(希望小売価格・全て税抜185g缶80円、500mlペットボトル手売り用140円/自動販売機用136円、2Lペットボトル330円)がリニューアル発売する。

リニューアルにあたっては、使用するダージリン茶葉の中でも爽やかな香りが特長のフレッシュカット茶葉の割合を増やし、ダージリンの爽やかな香りとクセのないすっきりとしたおいしさを実現。大人が日常の気分転換としていつでも楽しめる、軽やかですがすがしい無糖紅茶となって新たに誕生する。

大人味の「午後の紅茶」は、大人だからこそ楽しみたい贅沢な特権。リフレッシュしたい時のお供にいかが。【東京ウォーカー】