一般社団法人 全国軽自動車協会連合会による2016年1月の軽四輪車通称名別新車販売台数速報がでています。

2015年12月、一年以上ぶりにトップに返り咲いたダイハツ・タントが、2016年になっても1位の座を守っています。全体としては前年同月比88.4%と軽自動車全般は不振となっていますが、タントは前年同月比121.8%と売れています。

トヨタの完全子会社化が発表された際に、同社の業績不振を理由としてあげる見方もありましたが、単独モデルでいえば好調を維持しているといえそうです。

altoworks_3841

2016年1月軽四輪車通称名別新車販売ランキング(全軽自協調べ・速報)
1位 ダイハツ タント 15,200台
2位 ホンダ N-BOX 13,754台
3位 日産 デイズ 13,152台
4位 スズキ アルト 8,808台
5位 スズキ ハスラー 7,378台
6位 ダイハツ ムーヴ 7,141台
7位 スズキ ワゴンR 6,870台
8位 スズキ スペーシア 6,870台
9位 ダイハツ キャスト 6,395台
10位 ホンダ N-WGN 6,182台

アルトワークス効果なのか、スズキの最多販売モデルにアルトが浮上。また、日産デイズはデイズとデイズルークスの合計とはいえ、ホンダN-BOXに僅差となっていて、逆転も見られそうな状況です。

一方、新車効果でランキング上位にいたダイハツ・キャストは若干の息切れ気味。その逆に、ハスラーは前年並みの販売実績となり、ランクアップしています。

201512_tanto_-132362247020151120-n-box_001Hdayz_B21W-151022-03altoworks_3841lapin_the_3rd001201512_tanto_-1323622474

(山本晋也)

【関連記事】

2015年12月軽自動車のランキングに動きあり。ダイハツ・タントがトップに!
http://clicccar.com/2016/01/11/347181/

低燃費だけじゃない!! 2016年オススメの軽自動車
http://clicccar.com/2016/02/01/351186/

ダイハツの人気ナンバーワン軽自動車・タントがマイナーチェンジで内外装をグレードアップ
http://clicccar.com/2015/12/15/343750/

トヨタの完全子会社になっても「ダイハツ」ブランドは消えません!
http://clicccar.com/2016/01/30/351805/

2016年1月の軽自動車セールスランキング、背高タントが連続トップ(http://clicccar.com/2016/02/08/352856/)