充実のカメラ機能、撮影を楽しみ尽くせるミッドレンジスマホ

写真拡大

スマートフォン(スマホ)およびタブレットなどを手がけるファーウェイ・ジャパン(東京都千代田区)は、5.5型SIMフリースマホ「HUAWEI GR5」を2016年2月12日に発売する。

高級感あるメタルボディを採用し、1300万画素の多機能カメラや指紋認証センサーを搭載しながら、学生や新社会人に向け高いコストパフォーマンスを実現したという。

メインカメラは開口部F2.0レンズに反射/指紋防止コーティングを施し、食べ物の撮影に特化「フードビューティー」やスローモーション撮影などが可能。500万画素サブカメラは88度広角レンズを搭載し、「パノラマセルフィー」などの自分撮りを楽しめる。

5.5型フルHD(1920×1080ドット)IPS液晶ディスプレイ、メモリーは2GB、内蔵ストレージは16GB、microSDカードスロット(最大128GB)を備える。OSは「Android 5.1」をプレインストール。

平均約35時間、ヘビーユーザーでも約24時間使用できるという容量3000mAhバッテリーを内蔵する。カラーはゴールド、シルバー、グレーの3色。

市場想定価格は3万4800円(税別)。