7日、高須クリニックの院長・高須克弥氏が自身のTwitter上で、日本のフリーメーソンが台湾に対して援助する決定を下したと報告した。

6日、台湾南部を震源として、M6.4に及ぶ大地震が発生した。この震災によって、建物が多数倒壊する被害が起こり、今朝の時点で死者18名、けが人500名以上を出している。

震災にみまわれた台湾に対して、高須氏は「台湾と日本は親友です。喜びも苦しみも分かちあいましょう。僕たちはできることは何でもするつもりです」などと述べ、積極的な支援を約束していた。
そして、フリーメーソン会員の顔を持つ高須氏は、自らの昇進式のために訪れた京都の支部「京都御門ロッジ」が、災害に襲われた台湾に対して全面援助することを決議したと知らせたのだ。援助額は、高須氏所属のロッジが有する年収の1割に達するのだとか。
【関連記事】
岡村隆史のライブイベント 高須克弥氏がTwitterでうっかりネタバレか
高須克弥氏 堀江貴文氏を犯罪者呼ばわりする視聴者にブチ切れ「名誉棄損は犯罪だぜ!」
高須クリニック大阪院院長が整形芸能人の見分け方を暴露