5日、環球時報によると、中国浙江省温州市で4日午前3時過ぎ、車道の中央で寝そべっていた女性と側にいた男性が車にはねられ、女性は死亡、男性は重傷を負った。資料写真。

写真拡大

2016年2月5日、環球時報によると、中国浙江省温州市で4日午前3時過ぎ、車道の中央で寝そべっていた女性と側にいた男性が車にはねられ、女性は死亡、男性は重傷を負った。

報道によると、男女は親しい間柄で、口論の末に、腹を立てた女性が車道の中央で寝そべり、男性は女性の側にしゃがんで起き上がるように説得していたとみられる。しかし、2人はその後、走行してきた乗用車にはねられ、女性はその場で死亡、男性は足に重傷を負った。2人をはねたドライバーの女性は、「暗くて人がいることに気付かなかった」と話しているという。

中国では痴話げんかをきっかけに、特に女性が極端な行動に出るケースが過去にもあり、女性が路上で全裸になったり、川に飛び込んだりするなどの事件が起きている。この事故についても、ネットユーザーからは「ドライバーがかわいそうだ。死んだ女の両親を探して、補償してもらえばいい」「自殺で処理しなよ」「自分が悪いのにドライバーまで巻き込んで」など、加害者の女性に同情する意見が多数寄せられている。(翻訳・編集/北田)