MF遠藤保仁がリオ五輪出場に意欲…「オリンピック出たことないんで」

写真拡大

▽G大阪に所属する元日本代表MF遠藤保仁が、Jリーグの公式ツイッター(@J_League)で、リオ五輪出場に意欲を示した。

▽今回の企画は、選手とファンの交流を目的とし、「#ヤット質問」のハッシュタグが付けられた質問ツイートに遠藤が答えていくというもの。遠藤は「サッカー選手になっていなかったら、何になっていたと思いますか?」、「二川選手について詳しく教えて」、「コロコロPKはもう蹴らないの?」といった、様々な質問に答えていった。

▽そんな中、「リオ五輪のオーバーエイジ枠に興味はありますか?」という質問に対しては、「全然ありますよ。オリンピック出たことないんで。状況によりますね。出てないから出たいっていうのはあります。ただ、23歳以下の選手だけで行ってほしいっていうのもあります」と返答。36歳でのリオ五輪出場に意欲を示した。

▽いくつかの質問を答え終えた遠藤は、最後に来る新シーズンに向け、「今年も、個人的にもチームとしても最大限の力を出したいと思います。ガンバだけでなく、Jリーグ全体を応援してくれたら嬉しいです」とコメントし、開幕に向けて意気込みを語った。