5日、新華網は記事「中国初の海外軍事基地が間もなく着工、日米とお隣さんに」を掲載した。海賊対策、人道的救援が目的だと説明されているが、中国の軍事拡張を懸念する声も上がっている。写真はジブチ。

写真拡大

2016年2月5日、新華網は記事「中国初の海外軍事基地が間もなく着工、日米とお隣さんに」を掲載した。

アフリカ北東部のジブチでまもなく中国人民解放軍初の海外軍事基地の建設が始まる。海賊対策、人道的救援が目的だと説明されているが、中国の軍事拡張を懸念する声も上がっている。一方、ジブチのイスマイル・オマル・ゲレ大統領は「中国には他国同様、自分たちの権益を守る権利がある」と擁護する。

ジブチはアデン湾に位置する戦略的要衝の位置にある。「アフリカの角」と呼ばれるゆえんだ。アデン湾に面し、ソマリア海賊対策の拠点でもある。中国以外に米国、日本、フランスが同国に海外基地を擁している。(翻訳・編集/増田聡太郎)