SUVとクーペのクロスオーバーモデル、ホンダ「ヴェゼル」に、走りの楽しさを予感させる新モデル『RS』が追加されることが発表され、ティーザーサイトの公開もはじまっています。

外観では専用フロントグリル、クリスタルブラック塗装を施したボディーロアガーニッシュ、18インチアルミホイールなどが、ロー&ワイドなスタイルを演出していることが確認できます。

また、内装ではシート、インストルメントパネル、センターアームレストなどにスウェード調表皮があしらわれています。

ホンダの「RS」シリーズといえば、フィットにおいては専用6速MTの採用、ジェイドでは1.5リッターターボエンジンの搭載などスポーティな要素をプラスしています。

公開されている画像からハイブリッドに設定されると思われるヴェゼルRS、果たしてどのようなスペシャルアイテムが与えられるのでしょうか。

4160205_002Hconcrete room4160205_003H

(山本晋也)

【関連URL】

ヴェゼルRS 先行公開ページ
http://www.honda.co.jp/VEZEL/new/

スウェード調インテリアのSUV「ヴェゼルRS」が2016年2月下旬に登場!(http://clicccar.com/2016/02/06/352753/)