3日、北朝鮮が人工衛星と称する事実上の弾道ミサイルを沖縄県・南西諸島の上空を通るルートで打ち上げると通告したことを受け、米専門家は「中国政府に対して『北朝鮮は妥協しない』と伝える意図があるのだろう」と分析した。Record China

対北で「強力な対応」 オバマ大統領と習近平国家主席が電話会談

ざっくり言うと

  • 5日、アメリカのオバマ大統領と中国の習近平国家主席が電話会談した
  • 北朝鮮によるミサイル発射に対して強力な対応が重要だとの認識を共有
  • ミサイル発射は「挑発的で地域の不安定化を招く行動だ」との考えで一致した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング