食事制限なし! 基礎代謝がアップする「白湯」ダイエット

写真拡大

 女優の深田恭子さんに長澤まさみさん、それに小嶋陽菜さんやベッキーさん‥‥。みんな美しいですが、彼女たちに共通点するあることを知っていますか? 実はみんな「白湯」を愛飲しているんです。

「一部の人たちの間では“白湯美容法”または“白湯ダイエット”と呼ばれて、実践する人が増えているんです。」

 こう説明するのは、健康雑誌に寄稿するフィットネスライター。どんな方法なのでしょうか。

「一度沸騰させて50度くらいに冷ました白湯を、1日800ml飲むだけです。1回200mlを朝と昼、夜、そして寝る前に10〜15分くらいかけて飲むようにしてください。特に大事なのが、朝起きて最初に飲む時です。体温を1度上げると基礎代謝が約10〜15%向上すると言われているので、体脂肪を消費しやすい痩せ体質になれることが期待できるんです」(前出・フィットネスライター)

 保温性の水筒などに入れて持ち歩けば、簡単に実行できそう。さらにポイントになるのが、「食事の前」に飲むこと。食欲を抑えることができて、食べ過ぎを防いでくれるそうです。

「内臓が温められることで機能が活発になり、消化作用も促進します。また、硬水のミネラルウォーターを使うと便秘解消にもつながり、老廃物の排出も助けてくれます。自然にデトックスができるというわけです」(前出・フィットネスライター)

 血液やリンパの流れが良くなり、むくみや肌荒れの解消も期待できるのだとか。だからと言って、必要以上に飲むと、本来体に必要な栄養素まで排出してしまう可能性もあるので、1日800mlまでに留めておいたほうがいいとも。

 早ければ1カ月ほどで効果が現れてくる人もいるというので、継続していくことが大切。一時的に痩せるのではなく、痩せやすい体質になって、美味しい食事を楽しむようにしましょう。