4日、中国では正月用品を買い込む習慣があり、大部分の人は苦労して貯めたお金を使うのだが、中には不当な手段で正月用品の資金を手に入れようとする輩もいる。写真は中国の正月。

写真拡大

2016年2月4日、旧正月(今年は2月8日)が近づく中、中国では正月ムードが日に日に濃くなっている。中国では正月用品を買い込む習慣があり、大部分の人は苦労して貯めたお金を使うのだが、中には不当な手段で正月用品の資金を手に入れようとするやからもいる。

大河報によると、先月28日深夜、河南省汝州市の警察官は、畑で野菜を盗んでいる男ら3人を現行犯逮捕した。男らの供述によると、当日同市の古い墳墓を掘り起こし金目の物を盗む計画だったが、近くで工事が行われておりやむなく中止。だがあきらめきれず、近くにあった畑で野菜を盗み正月用の食料にしようと企てた。

当日、警察官数人は通常のパトロール中で、道に止めてあった車が怪しいとにらみ、逃げようとした男を拘束。その後車の周辺に隠れ、戻ってきた男の仲間も逮捕。さらに男らの供述から近くの畑で野菜を盗んでいた男を現行犯で捕らえた。男らは4人組で3人が逮捕され、警察は現在も捜査を進めている。(翻訳・編集/内山)