画像

写真拡大 (全2枚)

 GMO NIKKOは2月4日、統合管理型アドプラットフォーム「GMO MARKETING SUITE」に「LINE ビジネスコネクト」を活用した『メッセージング管理機能』を追加した。

 GMO NIKKOは2月4日、統合管理型アドプラットフォーム「GMO MARKETING SUITE(以下、GMO MARS)」にてLINEの法人向けサービス「LINE ビジネスコネクト」を活用した『メッセージング管理機能』をリリースした。

 GMO MARSは、複数の広告による効果を一元管理し、広告予算の配分や配信などを最適化することができる。同機能の追加により、自社の「LINE公式アカウント」でつながっているLINEユーザーを、年齢や性別、アンケート回答経験などで細かくセグメント化し、目的やターゲットに合わせたLINEメッセージを最適なタイミングで配信することが可能となります。

MarkeZine編集部[著]