朝食抜きで脳出血などのリスク増加 関連性示す世界初の研究結果

ざっくり言うと

  • 食生活と脳出血の関連性を示した、世界初となる研究結果が発表された
  • 朝食を抜くと、脳出血のリスクが高くなる可能性が考えられるという
  • これまでの研究で肥満や糖尿病などのリスクが高くなることは分かっていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング