写真提供:マイナビニュース

写真拡大

経済産業省は3月3日に、ソーシャルメディア(SNS)を活用した事例報告会を開催する。同省では、企業が販売促進や商品企画などを行う際にSNSを活用した先進事例をかねてより調査していた。

例えば、Twitterを活用した消費者とのインタラクティブな商品プロモーションや、Facebookで消費者と直接対話を行い、コンセプト決めから商品開発を行ったケースなどを紹介し、企業にこうした取り組みが広がることを目指す。事例紹介以外にも、パネルディスカッションや質疑応答を行う。

開催日時は3月3日の14時〜16時で、場所は経済産業省本館地下2階。定員は200名で受講料は無料となる。応募は同省Webサイトで応募できるが、先着順で24日17時まで。また、質疑応答用に質問や関心事項を募集しており、締め切りは19日17時まで。

(徳原大)