画像

写真拡大

 スキルアップ・ビデオテクノロジーズは、日本気象協会が運営する天気予報専門サイト「tenki.jp」と連携し、新しい広告商品の提供を開始した。

 オプトグループのスキルアップ・ビデオテクノロジーズは、日本気象協会が運営する天気予報専門サイト「tenki.jp」と連携し、新たな広告商品の提供を開始した。tenki.jpへ来訪したユーザーのデータを活用し、天気情報に興味があるユーザーに対して、スキルアップ・ビデオテクノロジーズの動画広告ネットワーク「ULIZA Premium Video Network」の配信先へターゲティング動画広告を配信する。
新たな広告商品のイメージ

 「ULIZA Premium Video Network」は、法人媒体やオンデマンドサイト、大手ポータルサイトなどをネットワーク化した動画アドネットワークだ。インストリーム枠や、インスクロール枠、オーバーレイ枠など様々なフォーマットを有しており、パソコンやスマートフォンのWEBメディア及びスマートフォンアプリ向けに動画広告を配信することが可能など、幅広いユーザー層に動画広告を配信できることが特徴。

 新たに提供が始まった広告商品では、「tenki.jp」内にある「花粉情報」「PM2.5分布予測」ページに来訪したユーザーを特定し、スキルアップ・ビデオテクノロジーズのネットワーク内に来訪した際に動画広告を掲載する。これにより、花粉情報やPM2.5について興味・関心のあるユーザーに対して、「tenki.jp」のサイト以外にも動画広告を配信できる。また、ターゲットを広げて、「tenki.jp」の該当ページに来訪したユーザーと類似した行動のユーザーへ配信を行うことも可能。

MarkeZine編集部[著]