4日、犯罪者が警察から逃れるために顔を整形するエピソードを聞いたことはあっても、暴飲暴食で容貌を変えた逃走犯を聞いたことはなかなかないだろう。このほど中国で逮捕された男はまさに暴飲暴食で警察から逃れようとした。写真は中国の警察車両。

写真拡大

2016年2月4日、犯罪者が警察から逃れるために顔を整形するエピソードを聞いたことはあっても、暴飲暴食で容貌を変えた逃走犯を聞いたことはなかなかないだろう。このほど中国で逮捕された男はまさに暴飲暴食で警察から逃れようとした。四川新聞網が伝えた。

1月31日、四川省宜賓市長寧県の警察当局は違法賭博拠点を検挙した際、逃走中の犯人に似た人物を発見。ただ、体型に違いがあったため警察は身元確認を行った。男は別人であると頑なに主張していたが、警察の粘り強い聴取に最終的には警察が予想した逃走犯と同一人物であると認めた。

男は昨年10月に仲間と違法賭博場を開いた罪に問われ逃走していた。男は供述で、「増量すると容貌が変わると聞き、警察から逃げるために暴飲暴食を続け5キロほど太った」と語っている。現地警察が身柄を拘束した。(翻訳・編集/内山)